お知らせ

掲載日:2015/10/20

安保法制成立について女性議員との意見交換会―「野党共闘」を実現するために

さる9月19日、憲法学者のほとんどが「明らかに憲法違反」と唱えているにもかかわらず、安倍政権は国民の声に一切耳を貸さず、安保法案を強行採決しました。
日本国憲法の平和主義は、私たちの生活と民主主義を守るための柱です。世論調査、そして、数万人規模の老若男女が国会周辺はじめ全国で反対デモを連日のように繰り広げたことが示すように、国民の過半数はこの法案の廃案を望んでいます。
廃案のためには、この法案に反対する政治家が過半数を占めることがなんとしても必要です。まず、女性たちが先頭に立ち、ぜひ野党共闘を実現させたい—これが私たちの切なる願いです。
そのために、心ある女性議員の方々と膝突き合わせ、私たちの実現したい政治と来年の参議院選挙について、語り合う場をもうけました。

・日  時:2015年10月27日午後2時より
・会  場:参議院会館地下 104号室
*参加をご希望の方は、下記メールまでお申し込みください。定員に限りがありますので、ご希望にそえない場合もあることをご了解ください。
・mail:1pyodekaeru@gmail.com