私たちにできる確実なこと、日本を「戦争のできる国にしない」と言いきる人に私たちの一票を! 国を変える一票を!

かわらばんブログ

最新10件

かわらばん32号

新型コロナを「指定感染症」から外し、医療機関が主体の検査・治療体制の構築を!……伊東秀子
娘からのイタリア便り—新型コロナウィルス(Covid-19)感染症が蔓延したイタリアの暮らしから……横澤喜久子
<投稿集・コロナ禍災厄のなかにあっても>
憲法九条新聞意見広告 今年もやりました!! ……石垣鈴江
2冊の本を通して今考えていること……竹内希衣子
朝顔を育てる……伊藤充子
心に残る言葉~ NHKBS1スペシャル「ウイルス VS 人類 3 スペイン風邪 100 年前の教訓」を観て……村山千津子
<南北朝鮮とわたし>3 知ることから始める~ 朴 和美著『自分時間を生きる』を読んで……三井ふみよ

32号-v3

かわらばん31号

寄稿 「食料」〜私たちの命のみなもと〜……渡辺眞知子
「今、言わなければならないこと」……坂元良江
シリーズ〈南北朝鮮とわたし〉2 甲午農民戦争と日清戦争……丹羽雅代
お任せメニューと性的同意……角田由紀子
女性革新区長の誕生を願って 〜目黒区長選挙、支援テルテル作戦、顚末記〜……羽立教江

31号422

かわらばん30号

シリーズ<南北朝鮮とわたし>1 日韓・日朝の歴史を学ぶ……伊東 輝
映画:新聞記者望月衣塑子が、今投げかけるものとは
ドキュメンタリー映画「i- 新聞記者ドキュメント」を見て考えたこと……坂元良江
99%のための経済政策フォーラム第7 回 開催報告……羽立教江
一票で変える女たちの会・Facebook から

30号最終

メルケル首相の演説(アウシュヴィッツ・ビルケナウ基金)

アウシュヴィッツ・ビルケナウ基金 創立十周年記念式典 ドイツ首相アンゲラ・メルケルの演説

2019年12月6日

大変に力強い、感動的な内容です。

<iframe width=”560″ height=”315″ src=”https://www.youtube.com/embed/vVuX99hwYnI” frameborder=”0″ allow=”accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture” allowfullscreen></iframe>

かわらばん29号

アイスランドの3人の女性……柳沢由実子29号 12-18
99%のための経済政策フォーラム この1年の活動報告……羽立教江
映画を通してみた女性像「一粒の麦 荻野吟子の生涯」……丹羽雅代
一票で変える女たちの会・Facebook から

かわらばん28号

PDF版かわらばん28号を発行しました。kawaraban28v1

「戦争への道」辿るTVドキュメンタリーを観て……坂元良江
性暴力が民主主義社会の構築を妨げる……角田由紀子
最近の日韓・日朝関係について考える―二つの集会から……伊東 輝
「米軍が最も恐れた男 その名はカメジロー」「カメジロー 不屈の生涯」
希有な政治家を通して沖縄の抵抗の精神に触れる……三井ふみよ

かわらばん27号

PDF版かわらばん27号を発行しました。kawaraban190825

沈黙の意思表示—毎月3日に国会議事堂正門前に立って……竹内希衣子
安保法制違憲訴訟・女の会 第8 回口頭弁論と報告会……丹羽雅代
「負い目」に正しく向き合い、変革の力に……河 かおる
一票で変える女たちの会・かわらばんブログ、Facebook から

「表現の不自由展」及び《平和の碑》展示中止反対ご署名の呼びかけ

多摩美など美大生や大学生、有志の皆さんが署名をたちあげました。(changeのものとは違いますので、もう一度お願いします)拡散もお願いします。
署名・声明文はこちらから
 
-個人的なことは政治的なこと-
IKO: 一票で変える女たちの会

「表現の不自由展・その後」の中止撤回を求める全国行動声明

日本軍「慰安婦」問題解決全国行動が、「あいちトリエンナーレ2019」が企画展「表現の不自由展・その後」の中止を決定したことに対し、撤回を求める声明を発表しました。拡散をお願いします。
———————————————————
「表現の不自由」を再び立証させていいのか!?
「表現の不自由展・その後」の即時再開を求める

 8月1日に開幕した「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」がわずか3日で中止されることが発表されました。
「平和の少女像」の撤去を求める抗議電話やメール、河村たかし名古屋市長ら政治家たちの検閲発言、補助金交付差し止めを示唆した菅官房長官の圧力発言、そして「ガソリン携行缶を持ってお邪魔する」といった脅迫文に屈してこのような決定をしたことは、結局、この日本社会が「表現の不自由」な状況に陥っていることを世界に示す結果しかもたらしません。また、政治家の検閲や圧力に屈すること、犯罪的な脅迫文に屈することは、今後に累を及ぼす判断と言わざるをえません。これらを助長させないためには、犯罪に対しては取り締まり、検閲に対してははねのける、毅然とした対応を取る以外に方法はないと考えます。中止は最悪の選択です。

私たちは、このような決定を行った「あいちトリエンナーレ2019」実行委員会会長の大村秀章知事及び津田大介芸術監督に対し、直ちにこの決定を撤回し、表現の自由とこの社会の民主主義を問う、本来素晴らしい趣旨の同展示を即刻再開させるよう求めます。
(声明文全文はこちら

韓国は「敵」なのか

昨今の日韓関係の悪化を憂慮する日本人有志が「声明 韓国は「敵」なのか」を発表し、賛同人を集めています。第一次の締め切りは8月15日。
声明と賛同フォームはこちらから

11件-20件

久米宏が「あさイチ」に出演

なんと久米宏が「あさイチ」に出演。生放送中の爆弾発言にNHK側が慌てる様子が見もの! https://youtu.be/ywfjDuk_IJg -個人的なことは政治的なこと- IKO: 一票 ...

映画「新聞記者」まだ上映中!

「これは、人が、この時代に、保身を超えて持つべき矜持についての映画だ」と是枝裕和監督。 『新聞記者』イオン系映画館など全国でまだまだ上映中。見逃せません! 劇場情報はこちら。   ...

水俣病が消される

水俣病を「なかったこと」にしようとする動きが始まっています。水俣市在住の方がfacebookに投稿された記事を紹介します。少し長いですが、ぜひ最後まで読んでください。記事はこちら。   ...

私たち市民の自由が徐々に侵害されている!

参院選終盤、街頭演説をする安倍首相にヤジを飛ばした市民が警察官に囲まれ動けなくさせられたり、排除されたりする事態が相次いで起こっている。 18日にはJR大津京駅前で「安倍やめろ」とヤジを飛ばした男性 ...

「あかりちゃん」が帰ってきた!

2015年、安保法制で日本中が揺れていた時軽妙な語り口と皮肉で安倍政権を鋭く批判して話題になった動画「あかりちゃん」。 当時の「ヒゲの隊長に教えてあげてみた」と同じく、わかりやすさと面白 ...

もの言うスポーツ選手。

ただしアメリカの話。 さきごろサッカー女子ワールドカップで優勝した米国代表チーム主将ミーガン・ラピノー選手が反トランプの顔になった、と共同通信が伝えている。https://www.okina ...
voice

VOICE 平和をつなぐ女たちの証言

安法制違憲訴訟・女の会が原告の陳述をまとめた『VOICE 平和をつなぐ女たちの証言』(生活思想社)を出版。「平和への思い」を軸にした自分史、女性たちの貴重な戦後史ともなっています。 詳しくはこち ...

自民党本部が全議員に“ネトウヨ本”を配布

自民党本部が所属国会議員に参院選用として冊子『フェイク情報が蝕むニッポン トンデモ野党とメディアの非常識』を配布。中身は野党党首を揶揄、嘲笑する内容で、人格を貶める下品な似顔絵も載っている ...

人口854万人のスイスで50万人が女性ストライキに参加!

6月14日、スイス各地で賃金の男女格差廃絶を求める全国ストライキが行われました。実は全国的な女性ストライキは2回目。1回目は1991年でこのときも50万人が参加。 女性の参政権は1971年と遅かった ...

「この国の民主主義は形だけでいい」

本当に久しぶりに登場した社会派作品『新聞記者』。いま、この時代に政権を正面切って批判する、こういう作品がつくられたことに拍手したい。 前川喜平さんの「出会い系バー」報道や伊藤詩織さんの性被害、加 ...